Syokuji

ラーメンこんじき - 魚介鶏醤油ラーメン -

梅小路公園近くのラーメン屋。前回はまぜそばを食べたが今回はラーメンを食べる。 注文すると、魚のアラからとった出汁を使ったスープか魚粉を使ったスープがいいか聞かれた。とりあえず好みそうな魚粉のスープを頼んでみる。 麺は中細の麺。スープがらみと…

なんだっ亭 - カレーつけ麺 -

カレー味のつけ麺の存在は知っていたけど食べたことの無い味なんで、如何なものかと期待して食べに行って見た。 高倉二条やつるかめでカレーつけ麺を食べられることは知っていたが、敢えて知らない店で食べてみる事にした。 麺はもちもち感のあるやや平打ち…

つるかめ六角 - 魚介醤油つけ麺 -

前に本店で同じメニューを頂いたが、今回は六角で頂いてみる。 麺はおそらく同じもの。全粒粉の黒い粒がいい彩りを与えている。噛み応えがあり、そこそこ小麦感を感じる。 スープは本店のものよりややサラッとしている。魚介と醤油のスープであることには変…

セアブラノ神 - 12月限定 背脂塩豚骨ラーメン -

いつものセアブラノ神。今回は初日に頂けた嬉しい。11月限定の背脂豚骨ブラックの塩版という立ち位置である。ちなみにブラックは背脂醤油豚骨ラーメンに名を変えて今月も継続している。 見た通りかいわれやネギの彩りが美しい。 麺は中太。思ったより細い。…

らーめん 鶴武者 - ちゃーしゅーつけ麺 -

西院にふらっと立ち寄ったので一番有名店に行ってみた。 こぢんまりした外観でしかも人が8人ほど並んでいる。結構待たなきゃいけないかなと思っていたが、店内は奥に広く席数が多かったので客回りがよく15分ほどで案内された。 麺はつけ麺にしては細め。噛み…

セアブラノ神 -11月限定 背脂豚骨ブラック -

月の限定メニューなのにいつも遅い時期に食べている。 セアブラノ神の伏見剛力店では11月限定の神二郎が通常メニュー化するらしい。突発で本店でも神二郎をやってたけど、その時食べる事ができなかったんで伏見剛力に直接行くしか無いかな。 スープの方はブ…

セブンイレブン - とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 -

販売からもう1週間以上経ってるけどやっと食べられたので書きます。 セブンイレブンのとみちゃんつけ麺シリーズ。ついにスープがあっためられる様になった。 麺の方は前回と変わりない麺の様子。白玉粉の様な味がして何とも不思議な味。この味を頑なに辞めな…

拉麺小路 大勝軒 - 元祖つけ麺 -

何度も来ていた店だが、最近足が遠のいていたので久しぶりに。 麺は小麦の甘みとほのかな鹹味を感じる麺。個性的なところはない。優等生的な太麺である。噛み応えはややもちもち。 スープは鶏と醤油のベースに一味、酢、動物系の油のタレが入っている感じの…

セアブラノ神 - 醤油つけ麺 -

10月限定の醤油つけ麺をやっと食べた。 なかなか食べに行ける機会が無くて待ち遠しかった。 名前の通りかなり醤油感のつよい見た目をしている。 麺は細麺。かなりかみごたえのある麺。細麺なので当然の事ながら麺絡みが良い。 スープは最初の数口は先味にブ…

つるかめ 本店 - 魚介醤油つけめん -

寺町四条にあるラーメン屋。支店もいろいろある人気店だが今まで行ったことのなかったお店である。 麺は全粒粉が混ざっている模様がなかなか綺麗。しこしこ系の麺で鹹味より甘味がする。小麦独特の風味は少ない。 スープは関東の濃厚魚介の味がする。想像し…

山崎麺二郎 - つけめん -

嵯峨野線円町駅のすぐ近くにあるラーメン屋。名前に二郎が入ってるが真逆もいいところと言えるくらいである。京都には珍しいあっさりで有名なラーメンを武器にしていて、よく名前も聞いていたがなかなか行く機会のなかったお店である。 外観はかなり小さなお…

ラーメンKONJIKI - 元祖まぜそば -

七条大宮側の梅小路公園の入り口の近くにあるラーメン屋。このあたりはよく通るのに存在に気がついたのは今日である。 京都駅近くの便のいいラーメン屋が増えることは観光しに京都に来た友人にオススメするときに凄くいい。 店内には絵本や子供用のイスなど…

セアブラノ神9月限定 -背脂カレー中華-

セアブラノ神に行くのももう何週間ぶりだろうか。 今回は限定のものを頼んだ。 麺はいつもの中太。スープを良く吸う麺だ。 スープのほうはレギュラーの背脂煮干しそばにマイルドなカレー粉を混ぜた味がする。 正直それで何とでもいえるような。 でもカレー味…

麺屋 裕 - 貝塩つけそば -

おそらく現在販売中止 いつの間にか新メニューが追加されていることを知り、さっそく向かって食べてみた。 麺はかつてあったひろんちゅつけ麺と同じ麺。強い歯ごたえとほのかな鹹味、小麦の香りがする。 スープはもともとメニューにあった貝塩そばのスープを…

セアブラノ神 - 背脂煮干しそば(細麺) -

セアブラノ神では7月4日から8日まで3周年記念で背脂煮干しそば、まぜそば小、7月限定の冷やし担々麺が500円で食べられる。つけ麺だけ通常値段。 そして店員さん曰く今だけ細麺いけますって言われたんで細麺を頼んだ。 細麺は来来亭とかであるような…

セアブラノ神 - 6月限定背脂豚骨魚介そば -

とっても大好きなラーメン屋セアブラノ神の6月限定メニュー 見た目は豚骨の泡とセアブラが浮いた澄んだスープに見える。スプラウト(?)が乗ってて緑が華やか。 スープを軽くまぜるだけですんだスープの印象は消えてとても濃厚なドロッとした物になる。豚の…

拳ラーメン -6月限定熟成但馬牛そぼろの冷製エスニックまぜそば〆の温玉ごはんつき -

京都鉄道博物館の駐車場のすぐ近くにある、ラーメン屋さん。ファミリーが割と来ていた。 ここに来るのは初めてだがいきなり限定メニューを頼んだ。 麺はテイガクさんのウイング細麺。わかりきったことだがおいしい。歯ごたえや麺の甘みなどバランスがよく取…

セアブラノ神 - まぜそば -

セアブラノ神は京都有数の油そば、まぜそばの有名店の一つでもあることは知っていたが、つけ麺があまりにもうまかったので何度もリピートしてしまいいままで手を出すことがなかった。 しかしそろそろ他のセアブラノ神の魅力を探検したくて今回はつけ麺を選ば…

辛獅子 本店 - 辛麺(15辛) -

JR二条駅から歩いて数分、三条御前に派手な佇まいで店を構えている。 辛さはメニューを見る限り1~50辛まである。10辛からは5辛ずつ上がっていく。スタンダードは10辛らしい。 あと、辛さだけでなく麺の種類、トッピングを変えられる。麺はこんにゃく麺の…

セアブラノ神- つけ麺(平打ち麺)

以前掲載したつけ麺とは麺が違うだけ。 昼オーダーの場合はウイング麺と平打ち麺が選べるが自分は太麺が好きなのでずっとウイング麺を頼んでいたが、気まぐれで平打ち麺にしてみた。 結果としてはこの麺もなかなかいける。ウイング麺と比べてスープ含みがよ…

麺屋 裕 - 貝塩そば-

麺屋 裕の貝塩そば。 見た通り本物の貝が乗っている。うまいのかどうか名前から判別しにくい代物だが初めに言わせてもらうとかなりうまい。 麺は細めの麺。手打ちらしくややムラのあるコシの麺の歯ごたえがなかなかいい。よく水分を吸うようであっさりなスー…

あいつのラーメン かたぐるま - 濁とん塩ラーメン -

五条御前から御前通を南へ下がって徒歩5分程度のところにあるラーメン屋さん。 メニューには幻の限定20食のうるとらつけ麺がある。食べたことがない。 かの有名なあっぱれ屋の暖簾分けのお店なので人がかなり多く来るのだが席数が多いため割と並ばずに食べら…

さくら食堂 -学割らーめん(ピリ辛豚骨) -

西大路御池を北に徒歩1分ほど上がったところにあるラーメン屋。隣に唐揚げ屋と中華料理屋があるため遠目にはラーメン屋の存在に気付きにくい。 尾道出身の店主が作る尾道ラーメンが看板メニューらしいが、学生たる故学割らーめん(600円)の安さについつい手…

セブンイレブン - 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺 -

とみ田監修のつけ麺。480円。 セブンイレブン関西地区では不定期に販売されているので常にありつけるわけではないが、それがそれで楽しみではある。 麺は不思議な歯ごたえがある。そして不思議なふにゃふにゃがある。なんだこれ。 かみ砕いていくと安い白…

京都千丸麺屋しゃかりき - つけそば塩 -

しゃかりきのつけそばは初紹介となるのではないだろうか。 いままで醤油と濃厚魚介は頼んだことがあるのだが、塩は初挑戦である。 スープは前々回のらーめんの豚骨、魚介、鶏がブレンドされたまろやかなスープにさらに塩味が分かるまで塩を加えたような味で…

麺家 裕 - 蟹塩そば -

以前紹介した麺家 裕の看板メニューである蟹塩そばを頂いた。 行き方は前回書いたので省略させてもらう。 スープはあっさりとあるが、塩ダレが割りと脂を含んでいるためかこってりとまではいかないがあっさりかと言われるとあっさりではないスープ。 魚介ダ…

幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗 - 鰹二郎 -

JR駅からは遠いが地下鉄からはすぐ行けるにぼ。にぼは京都、滋賀の色んな所にある二郎系ラーメンのチェーン店である。 店によって味やメニューはやや違うが、だいたいあっさり煮干し醤油のにぼ次郎、こってり煮干し醤油の豚骨にぼ次郎、濃厚魚介の鰹二郎はだ…

拳10ラーメン - 濃10魚介つけ麺 -

JR二条駅から千本通を南へ進み三条通りを右折、三条御前で左折してすぐ見えるラーメン屋である。カウンター8席の小さめのお店だ。 これ以外に中濃の拳10ラーメン、濃厚の豚10ラーメン、豚ドロつけ麺、煮干し生醤油ラーメンがあるが、今日はたまたま三寒四温…

麺屋 裕 - 裕人つけ麺 -

※現在販売中止となっています。 JR二条駅を出て千本通りをまっすぐ北へ進んで一条通の交差点の近くにあるローソンの隣にあるとても小さなお店。徒歩20分強かかる。 イチオシメニューは塩蟹らーめんのお店らしいが、去年末に惜しまれながら閉店した夢人ファン…

京都千丸麺屋しゃかりき - 豚濃魚介らーめん -

昨日に引き続きしゃかりきにて豚濃魚介らーめんを食べた。 スープは見たとおりの大量の魚粉と濃厚な豚骨のかなりこってりなスープ。舌触りはなめらかだが舌と口蓋をすり合わせるとざらざらする。後味は魚介の香りとまろやかな動物系由来と思しき酸味が広がる…

京都千丸麺屋しゃかりき - らーめん -

二条駅東口からでて千本通りを北へまっすぐ進み、丸太町通りで左にまがると直ぐ右手に見える。徒歩15~20分くらいで着く。 Bivi二条の本屋に立ち寄ったついでに19時前に向かったのだが、夕食時なのに行列無しで入れた。今回含めてここには3回訪れたこ…

吟醸ラーメン久保田 みそつけ麺

JR京都駅を京都タワーの方へ出て左折し、ビックカメラ入口の向かいで右折しまっすぐ行くと右手に見える。徒歩15分ほどで着く。 久保田は特別ファンの多いつけ麺屋な気がする。店主はスープを「やんちゃな味」と言っているが言いえて妙で、濃厚のみそあじと…

セアブラノ神 つけ麺

JR丹波口駅を降りてマツモトやびっくりどんきーなどがある方へ進み、MKタクシーを右手に、キタガワを左手に見える交差点を左に曲がり、二つ目の信号で右折してちょっと進むと左手にある。 言い換えると、JR丹波口を降り五条通りを東へ進み、五条壬生川で左折…

満天兄弟 こってりらーめん

京都駅八条口から出てAEON京都へ向かい、sakura館とkaede館の間を抜ける道をまっすぐ行くと見えるラーメン屋満天兄弟。徒歩およそ10分程度。京都駅付近で食べられる唯一の家系ラーメンだったりする。 京都駅周辺のラーメン屋というと新福菜館と第一旭があま…