読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満天兄弟 こってりらーめん

 

f:id:sohait000:20160224201328j:plain

 京都駅八条口から出てAEON京都へ向かい、sakura館とkaede館の間を抜ける道をまっすぐ行くと見えるラーメン屋満天兄弟。徒歩およそ10分程度。京都駅付近で食べられる唯一の家系ラーメンだったりする。

 京都駅周辺のラーメン屋というと新福菜館第一旭があまりにも有名で、それくらいしかラーメン屋がないと思われがちなのかな?というのが自分の思う一般的な意見。でも実は個性派の非チェーンラーメン店もそれなりにあるのが京都駅付近というエリアだったりするのだ。その一つが満天兄弟なのである。

 今日はこってりラーメンを食べた。スープは浮いたさらさらのたくさんの油や強い鹹味はもはや健康のことなんかかなぐり捨てているようで、潔さを感じてしまった。麺は中太麺、歯切れがよくそれほどもちもち感は感じない。自分は歯ごたえやもちもち感のある麺が好きなのでそこはやや残念ポイント。

 ここの魅力は家系が気楽に食べれるということと、スープにある。世の中こってりしたスープは多くあるが、たまに無性にたべたくなる謎の魔力をもったこってりスープというものが存在する。同感できる人はおおいのではなかろうか。

 ここの店にはほかに満天ラーメンと鶏こってりラーメン、満天つけ麺があるのだが、まだ食べたことがない。いつか食べてみたい。

 ちなみに自分はラーよりつけ派であるが、たまたま今日食べたのがラーメンだったのでラーメンのレビューがお初になってしまった。

 これまで京都を中心にいろいろなラーメンやつけ麺を食べてきた。写真やメモは残っているのでいずれ紹介したいとは思う。

 

 実はこれを食べながら店内テレビのヒルナンデスを見ていたんだが、オードリー春日がIKEAの壊れない椅子を壊すハプニングを見てしまったのだ幸運極まりない!