読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拳10ラーメン - 濃10魚介つけ麺 -

f:id:sohait000:20160305183817j:plain

JR二条駅から千本通を南へ進み三条通りを右折、三条御前で左折してすぐ見えるラーメン屋である。カウンター8席の小さめのお店だ。

これ以外に中濃の拳10ラーメン、濃厚の豚10ラーメン、豚ドロつけ麺、煮干し生醤油ラーメンがあるが、今日はたまたま三寒四温の温の日だったため魚介つけ麺を選んでみた。

 

スープになるとが載ってるのは珍しい。おぼんといい食器といいなんとも可愛らしい色合いが目について暖かな気持ちになる。また、海苔の上に魚粉をのせるトッピングは大勝軒の濃厚つけ麺を思い出す。大勝軒がインスパイアしたのか、もしくはその逆か、全く関係がないのか、それはわからない。

 

麺は小麦の香りと味がしっかりくる風味の強い麺だ。どこかで食べたはずの味にそっくりなのだが、それはわかった時に追記したい。もちもちつるつるでスタンダードな美味しい麺である。

スープはよくある濃厚魚介の、特に酸味の強いスープで、濃厚な舌触りでありながら余韻がかなりさっぱりする感じ。麺の進みがついつい早くなってしまう味だ。

 

スープ割は頼むと店員さんがやってくれる。酸味が強いためスープ割がやや飲みにくい。

周りのお客さんを見ていると、ご飯を頼む人が多かった。このスープ割はご飯に合うように調合していたのかもしれない。

 

自分の周りに座っていたお客さんほとんどが、もう一つのつけ麺の豚ドロつけ麺を頼んでいた。もしかしたらそっちのほうが人気があるのかもしれない。

また近いうちに食べに行ってみようと思う。