読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拳ラーメン -6月限定熟成但馬牛そぼろの冷製エスニックまぜそば〆の温玉ごはんつき -

Syokuji

f:id:sohait000:20160616180816j:image

京都鉄道博物館の駐車場のすぐ近くにある、ラーメン屋さん。ファミリーが割と来ていた。

ここに来るのは初めてだがいきなり限定メニューを頼んだ。

 

麺はテイガクさんのウイング細麺。わかりきったことだがおいしい。歯ごたえや麺の甘みなどバランスがよく取れている。

スープは酸味主体で比較的主張のないスープ。ややうま味や鹹味等は控えめという印象。メキシコのサルサの辛味のないあっさりしたやつって感じ。そぼろは醤油とみりんで煮た感じの味。上からかかっているタレ?にはエスニックな味のするスパイスが入っていて、こいつのおかげでエスニックさがやってくる。混ぜ込んで麺をすすると万人受けする優しいエスニック風味という感じ。

 

半分ほど食べ勧めて付随のソースをかける訳だが、こいつがなかなかパワフルな奴でかなり辛い。うれしくて沢山かけてしまって元の味が分からなくなるくらい辛くしてしまったがそれはそれで面白かった。

 

〆は温玉ご飯。温玉のおかげで辛さが和らぎうまみが増す。とてもうまい。最近は〆にご飯がついてるとうれしい自分がいる。

 

レギュラーメニューを食べてないのでこの店がどうこうというのはまだわからないがとにかく実験的な柔和な物腰で麺づくりしているなという印象を受けた。メニューも多く、限定メニューもツイッターを見ている限り多種多様にあるみたいだ。

次はレギュラーメニューをいただきたいと思う。