読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セアブラノ神 -11月限定 背脂豚骨ブラック -

Syokuji

f:id:sohait000:20161124153238j:image

月の限定メニューなのにいつも遅い時期に食べている。

セアブラノ神の伏見剛力店では11月限定の神二郎が通常メニュー化するらしい。突発で本店でも神二郎をやってたけど、その時食べる事ができなかったんで伏見剛力に直接行くしか無いかな。

 

スープの方はブラックという割には背脂のお陰で茶色っぽく見える。

濃厚な豚骨と魚介、ニンニク、醤油、そして鶏と強い味が混ざり合い、それぞれの個性が口腔内でパワフルに主張してくる。豚骨と名前が付いているが割と鶏も感じられる。6月にあった限定メニューに鶏感が増して醤油とニンニクでよりパワフルに味付けしたという感じ。他の店ならしゃかりきの豚濃魚介らーめんが、よりマイルドで魚介感の強いスープといった感じで似ている。

麺は縮れた太麺。スープがどろっとしてるうえに味が濃いためもっと太くても良かったかもしれない。

具は厚く切られた一枚チャーシュー、スプラウト、白髪ネギ、フライドガーリック、おろしニンニク。

オーダー時に「ニンニク入れますか」と聞かれた。ドキッとしたが、お願いしますしか言わなかった。

厚く切られた一枚のチャーシューがなかなか美味い。柔らかく旨味が凝縮されていてとてもいい。厚い分スープに負けない肉感もある。

 

ニンニクのお陰でジャンク感が強くなり濃い味と相まって病みつきになりそうなスープ。この濃いスープで二郎みたいなラーメンを作ったら中毒者が沢山出来そうだ。