読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだっ亭 - カレーつけ麺 -

f:id:sohait000:20161202152305j:image

カレー味のつけ麺の存在は知っていたけど食べたことの無い味なんで、如何なものかと期待して食べに行って見た。

高倉二条やつるかめでカレーつけ麺を食べられることは知っていたが、敢えて知らない店で食べてみる事にした。

 

麺はもちもち感のあるやや平打ちの中太ストレート麺。やや固めでかみごたえはあるが噛み切り易い。小麦の甘みがややするが香りは少ない。スープがスパイシーなので麺絡みはそれほど気にならない。

スープはマイルドなカレー味。先味は甘めでカレーのあのスパイスの味。スパイスに詳しく無いのでどのスパイスの味か分からない。食べ進めていくと、中盤くらいから辛味が来る。かなり遅い辛味の登場で驚いた。あまりにマイルドで飽きるかなと思っていたが、辛味のおかげで飽きる事なく食べられた。

具はほうれん草とちゃーしゅーと煮卵と味付け海苔。

ちゃーしゅーは濃いめに甘辛く煮たものをトッピングする直前に炙るので香ばしく濃厚な味。カレーにも負けずに、しかもいい調和具合でなかなかうまい。

食べ終わりにご飯へスープをかけていただく。所謂締めご飯。普通のカレーを食べてる感じでうまい。ご飯にかけて見てわかったが、よくみるカレーよりも遥かにサラサラしている。市販のカレールーを使ってこれを真似することは出来ないわけですな。

 

スープが洋食屋のビーフシチューみたいな感じで、器ごと熱してグツグツ煮立ってるものが出されるのでものすごく新鮮。見るだけで暖かい気分になる。

 

カレーつけ麺侮るべからず。なかなかうまかった。他の店のも回ろう。