読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンイレブン - とみ田監修 濃厚豚骨魚介つけ麺 -

Syokuji

f:id:sohait000:20161110115736j:image

f:id:sohait000:20161110115844j:image

販売からもう1週間以上経ってるけどやっと食べられたので書きます。

セブンイレブンのとみちゃんつけ麺シリーズ。ついにスープがあっためられる様になった。

 

麺の方は前回と変わりない麺の様子。白玉粉の様な味がして何とも不思議な味。この味を頑なに辞めないのは元々こういう味なのだろうか。一度本店で食べてみたいものだ。

コシの方は弱くサクサク噛み切れる。スープを吸う感じでは無く、スープにつけても麺の柔らかさなどに変化はない。

 

スープは自分のあっためが長すぎたのか、鹹味がかなり強かった。旨味の方は豚骨がやや重めで動物臭がごくごくわずかながらある。セブンイレブンの豚骨ラーメンの香りとにた感じ。もしかしたら同じ豚骨出汁を使ってるのかもね。魚介の方は程よい風味。柑橘の皮が入っていて王道感がより増している。

 

総論としては、あったかいスープはつけ麺の感じがでて雰囲気を楽しめるが、やはり店のつけ麺と比べればやはりまだまだレベルの差が歴然過ぎる。冷凍のつけ麺の方が美味い。

 

それにしても、セブンのざる蕎麦、ざるうどん、素麺はなかなか美味いのにつけ麺はこんなに長い年月をかけても上手くいかないのか。つけ麺恐るべし。